回虫症とは?|あなたの犬に合ったものを買おう!犬用キウォフプラスについて

あなたの犬に合ったものを買おう!犬用キウォフプラスについて

回虫症とは?

白い薬

キウォフプラスという犬用の薬は、動物病院で処方されるドロンタールと同じ成分で出来たジェネリック医薬品です。ドロンタールと同じく回虫症をはじめとしたさまざまな寄生虫を原因とする病気に対して効果があります。キウォフプラスの成分には高い殺虫作用があり、寄生虫を死滅させることで病気の治療を行うのです。
ところで、犬をこれから飼うという人にとって、回虫症というのは耳慣れない病気に思われるかもしれません。
これは、どのような病気なのでしょうか?
ここではその成り立ちや、犬用キウォフプラスによる治療のメカニズムについてまとめてみます。

犬用キウォフプラスによって治療することができる回虫症は、文字通り回虫という名を持つ虫が犬の体内に入ってくることが原因で起こる病気です。
この寄生虫はさまざまな経路で犬の体内に入りますが、一番多いのは犬がいろんなものを口にすることで体内に侵入を許してしまうというものです。
たとえば犬は、ほかの犬などが路上に残していったフンなどを食べてしまうことがあります。このとき、フンの中に回虫がいたり、その卵が合ったりすると体内に入ってしまうのです。フンのほかにも、小動物を飼い主が知らないうちに食べてきたりすることで回虫症の原因を招いてしまいます。
犬用キウォフプラスを使うことで回虫症は治療することが可能ですが、そもそも回虫症にならないために、たとえば散歩のときはしっかりリードを使ってヘンなものを口にしないように気を付けてあげるという予防も心がける必要があります。